MENU

自分で掃除でキレイにする

中古マンションを高く売るためにはできる限り自分でクリーニングをしてください。

 

もしも家が汚いと購入希望者が見学に来た時に汚れを理由に値引き交渉を
してくることがあります。

 

そもそも不潔な印象の家ですと不動産屋による査定額も下がってしまいますし
なかなか売れなくなるでしょう。

 

掃除はプロに依頼する必要あるのか?

 

プロに掃除を依頼しなくても自分でできることが沢山あります。
プロにお願いしてキレイになったから、高額で売れるというわけではありません。

 

ですから、掃除は自分でできる限りでやる、自分が購入者だったら、どういう部分が汚れていると
嫌なのか?その様な視点で掃除をしてみましょう。

 

玄関の掃除

購入検討の人が一番最初に見るのが当然ながら、ドアを含めた玄関です。
ドアが汚い、玄関に靴が散らかっている、下駄箱の上に物が散乱していると
購入後も、こんなに散らかってしまうんだ、、、

 

やっぱりもっと、玄関収納が良いところの方が、、、、

 

と考える人もいます。

 

玄関収納が少ないのであれば、100グッズなどで、靴が重ねておけるような品を使うなり、
いらない靴は処分し、玄関においてすぐ必要なもの以外は、押し入れなどの
目につかない場所に移動しましょう。

 

 

水回りの掃除

 

まず一つ目は水回りの掃除です。この時に気を付けなければいけないのは傷をつけ内容に掃除することです。
汚れならきれいに取り除けますが一度ついてしまった傷はなかなか取れないからです。勿論さ定額も下がる原因になります。

 

シンクは傷がつきやすいですので柔らかいスポンジで洗うようにしましょう、重曹を使うと汚れを浮き上がらせてきれいにできるのでおすすめです。
白いスポンジも金属を痛めることなく艶を出せます。

 

ただしプラスチック部分に使うと光沢がなくなりますので使わないでください。
臭いも値下げの要因になりますのでパイプ部分専用の洗剤で洗っておくようにしましょう。

 

お風呂の掃除

 

お風呂はタイルの部分にカビが付きやすいですので必ずこれもすべてきれいに洗い流すようにしてください。
カビ取りの専用の洗剤がありますのでこれを使えば奥にまで入ったカビも取り除けます。

 

カビだらけの浴室を見学者に見せますとカビが多く発生する場所だと思われるので売れるものも売れなくなります。
あと画鋲の跡ですがこれもできる限り消してください。

 

賃貸物件の場合は画鋲の跡くらいは修繕しなくてもいいとされています、が売却する場合はたとえ画鋲でも
沢山跡がついていると見た目に汚いですので粘土などを入れて目立たなくするといいでしょう、
壁と同じ色の粘土を入れればどこに画びょうの跡があるのかわからなくなります。

 

そして見学をしてもらうときにはできるだけ荷物はとりのぞくようにしてください。
あまりにも荷物が多いと隅々まで見られませんし汚れを隠していると思われるのでマイナス査定になる可能性があります。