MENU

ゴールドクレストのマンションの特徴

ゴールドクレストマンションは都心を中心に、
千葉県の一部地域、神奈川県の一部地域で展開する高級物件です。

 

都心部の再開発エリアでは、高層階を持つタワーマンション「クレストタワー」シリーズを展開、
都会の中心で豊かに暮らす、ステータスの高い人の選ぶ高級な物件です。

 

クレストシリーズの中でも、もっとも上質なインテリアとハイスペックな機能が搭載したマンションで、
利便性の良さと高機能という満足のいく物件となっています。

 

クレストレジデンス特徴

 

ゴールドクレストシリーズの中でも閑静な住宅街に建つ物件として
クレストレジデンス」シリーズという中層階マンションがあります。

 

敷地内には木々や草花を多く配置し、通常の物件委はない広い庭をイメージした
高級感あふれる邸宅のような物件です。

 

この物件は洗練されたデザインと高いクォリティーの調和がとれた物件です。
利便性を最も重視する人には「クレストラフィーネ」シリーズがおすすめで、
都市部で働く世代やお買い物やお出かけのアクセスの良さをメインにした、駅に近い都市型の物件です。

 

クレストフォルム

 

ゴールドクレストシリーズのメインブランドに「クレストフォルム」シリーズがあります。

 

首都圏を中心にした永住型物件であり、周辺の居住環境や自然環境などに配慮した物件で、
品質とともに安全性を重視した物件となっており、
高齢者世帯や大人のみの生活でゆとりを楽しむ世帯に非常に評価が高いです。

 

クレストシティ

 

 

クレストシリーズの中でもっとも大規模な物件として「クレストシティ」シリーズがあり、
テーマが「自然と寄り添う」であるため、広々とした広大な敷地に木々や季節の花々を栽培し自然とともに住むことのできる物件で、
大規模であることの利点を生かし、充実した共有施設を設置した、居住者のつながりを大切にした物件です。

 

 

それぞれのシリーズが斬新なフォルムを持ち、特徴的なデザインと機能を兼ね備えた
高級なマンションに仕上がっています。
ゴールドクレストの特徴として、品質へのこだわりを持ち、長期間、最適な環境で住めるための設計となっており、
徹底した検査基準に基づいて施工されています。

 

また、住みよさを追求するため、建築前のリサーチから市場調査を繰り返し行い、
入居後の居住者からの聞き込み調査で、住みよい環境整備を整えるという努力をしています。

 

ールドクレストマンションの災害対策

 

高いスペックを搭載した都市型物件で心配となるのが、アフターフォローや災害対策です。
とくに、ゴールドクレストシリーズのように都市部を中心とした展開の物件では、
震災や火災時の懸念が高く持たれますが、耐震基準はクラス最高級で、万が一の災害の場合も24時間体制でのサポートにより敏速な対応を実現し、住む人の生命と財産を守ります。
ステータスの高い人が選ぶ物件となるため、セキュリティーに関しても高く配慮されており、24時間有人監視、防犯カメラ設置、カメラ付きオートロックなどの二重三重のセキュリティ体制を整えているため、住む人に安心感を与えます。